カテゴリ:Trip( 19 )

  Sequoia National Park

c0308559_9231676.jpg


先週末は、家族でお出かけしてきました。
車で西へ約4時間ほど走ったところにある
Sequoia National Park (セコイア国立公園)です。
ここはアメリカで3番目に設立された国立公園だそうで、
(ちなみに1番目はイエローストーン国立公園、2番目は今は閉鎖されたマッキナク国立公園)
General Sherman Tree (シャーマン将軍の木)をはじめとする
Sequoiadendron (セコイアデンドロン)の木で有名。

みどころが点在してましたが、
まずは南方エントランスからしばらく走ったところにあった巨大岩!
みな岩に登って記念撮影。
我が家も便乗~。

c0308559_9313260.jpg


またしばらく走っていくと、原野を一望できる場所がありました。
奥に望める大きな岩は Moro Rock (モロ岩)。

c0308559_9341890.jpg


多くの野生動物もいるようです。
他にも「ACTIVE BEARに注意」なんて標識もありました。。。

c0308559_9343620.jpg


また車を走らせます。
GIANT FORESTと呼ばれるエリアをぬけ、
Sherman Tree Trail に到着。
ここで駐車場に車をとめ、歩いて General Sherman Tree を見に行きます。

c0308559_9344336.jpg


この日はとても良い天気で夏のような日差しでしたが、このトレイル内は別。
標高が高いのと、高い木に囲まれているからか、空気がひんやり。
路肩には、ところどころまだ雪が残っているくらい。
上着を用意していって正解でした。

c0308559_935560.jpg


セコイアの木は虫を寄せ付けず、病気にもなりにくいそうです。
なのでこんなに大きく成長するんだね。

c0308559_9351433.jpg


写真だと、木の大きさが伝わりづらいかな。
小さく写っている観光客の方を参考にしてもらえばわかりやすいかと。

c0308559_935309.jpg
c0308559_9354450.jpg


トレイル中腹にある、 General Sherman Tree (シャーマン将軍の木) に到着!
下の写真がそれです。
地球上で最大の生体(体積)と呼ばれている木。
高すぎて、カメラの画面におさめきれないほど。
樹齢はおよそ2200年だとか。
紀元前からずっとここにいたのかと思うと、とても不思議な気持ちです。

c0308559_936324.jpg


トレイルから戻った後はもっと公園内を車でまわるつもりでいましたが、この時点で夕方4時。
それに、くねくね道が続いていたのでみんなだいぶ車に酔っていたのもあり、
お土産をちょっと買って家路につきました。

木の大きさに圧倒され、そしてあの空気に神聖な気持ちになった一日。

c0308559_9361378.jpg


自然がつくる造形はやはり美しいです。見れてよかった。

c0308559_10405273.jpg


連れていってくれた旦那くんありがとう。
そして運転おつかれさまでした!
[PR]
by jill_ca | 2014-04-16 10:46 | Trip

  年末年始の旅③日目 【ロズウェル ~ カールスバッド ~ エル・パソ】

旅の3日目です。
眠い目をこすりながら宿を出発。

ちなみに昨晩の宿泊先は ニューメキシコ州の Roswell (ロズウェル)。
この街は1947年7月に起きたロズウェル事件で有名だそうです。
付近で墜落したUFOが米軍によって回収されたとか。
街の一角には UFOミュージアムがありましたよ。

c0308559_11365811.jpg


c0308559_11365877.jpg


朝早くだったのでまだオープン前。
建物前で写真だけ撮ってきました~。

c0308559_11375451.jpg


街のお店もUFOをモチーフにしたものが多かったです。

c0308559_11372532.jpg


c0308559_11382237.jpg


ウォールペイントもユニーク(笑)

c0308559_11375587.jpg


Roswell を後にし今日の目的地へ向かいます。
車で2時間ほど走って着いたところは。。。

c0308559_1145231.jpg


Carlsbad Caverns National Park (カールズバッド洞窟群国立公園)!

c0308559_11382177.jpg


入場料を払い、パーク内に入ります。
エレベーターで一気に洞窟の最下部まで降りることもできたのですが、
エレベーター1時間待ちということで歩いて回ることにしました。
ちなみに1年中行われているパーク・レンジャーが案内する様々なツアーもあるようですよ。
我が家は、音声解説が聞けるトランシーバー(?)をレンタルしました。しかも日本語の!ありがたい~。

c0308559_11391852.jpg


ここが洞窟の入り口です。
6~10月は、夕刻にここからたくさんのコウモリが飛び立つのが見られるそうです。

c0308559_11385426.jpg


いよいよ洞窟に入りますっ

c0308559_11394975.jpg


舗装された通路がありますが、傾斜がだいぶ急です。

c0308559_1139215.jpg


c0308559_11401421.jpg


c0308559_11394828.jpg


さてさて肝心の洞窟内ですが。。。
洞穴内は暗く、私のカメラの腕ではこれが限界(汗)
ビッグルームなどそれはそれはすごい空間が広がっていましたが
撮れなくて残念。
心に焼き付けることにしました。

本当にすばらしい場所。
今まで行った場所で一番感動しました。
アメリカの自然の大きさに改めて感動。

c0308559_1140414.jpg


c0308559_11401171.jpg


c0308559_1141528.jpg


気になる方はここにとんでみてください。
洞窟の画像検索ページにいきます。

Carlsbad Caverns National Park




さてさて、大興奮のまま洞窟を後にし、今晩の宿泊先に向かいます。
下の画像はその道すがらにちょっと寄った場所。
Guadalupe Mountains National Park (グアダルーペ山脈国立公園)。
画像中央の山は El Capitan (エル・キャピタン)。
昔は旅人の目印となっていたそうですよ。

c0308559_11404256.jpg


エル・キャピタンと反対側の風景。
広い山脈、広い空が続いていました。

c0308559_11413577.jpg


宿到着の前にまたまた寄り道。
El Paso (エル・パソ) という街に行ってみました。

c0308559_1141675.jpg


丘の上には☆のモチーフが。
辺りが暗くなると点灯されてキラキラと浮かび上がっていました。

c0308559_11415971.jpg


この街はメキシコと隣あわせています。
国境を見たくて車で丘に登りました。
画像奥はメキシコだそうですよ~。

日が沈むにつれて、光で形づくられていくエル・パソの街をしばらく眺めてきました。

c0308559_11422256.jpg


この日の宿は Las Cruses (ラスクルーセス)。
この旅も折り返しになりました。
明日も楽しみ♪
[PR]
by jill_CA | 2013-12-28 23:27 | Trip

  年末年始の旅②日目 【サンタフェ】

c0308559_10554996.jpg


旅の2日目です。
朝早くに、Gallup (ギャラップ) の宿を出発!
3時間半ほど車を走らせ、Santa Fe (サンタフェ)の街へ。
きれいな街並みにワクワク♪
ダウンタウン一画にあった駐車場に車を停め、歩いて散策します。

c0308559_10565247.jpg


まず向かったのは The Oldest House (アメリカ最古の家)。
スペイン人、プエブロ・オブ・アナルコが12世紀はじめに建てた家だそうです。
建物入ってすぐはギフトショップ、奥は当時の道具が展示されていました。(写真がなくてすみません。汗)

c0308559_10574199.jpg


そのすぐ横にはアメリカ最古の教会、San Miguel Mission (サンミゲル教会)。

c0308559_10571325.jpg


最古という言葉に年季の入った礼拝堂を想像してしまいましたが、
中に入ってみると手入れがいき届いたとても素敵な場所でした。

c0308559_10581271.jpg


c0308559_10574857.jpg


ここは街中にあったホテル、Inn and Spa at Loretto (イン アット スパ アット ロレット)。
つきなみな言い方になってしまいますが、ジブリ映画に出てきそうな建物。。。
こんなところに泊ってみたいものです。

c0308559_112457100.jpg


c0308559_10585111.jpg


そこから少し歩いたところに、また教会がありました。
Loretto Chapel (ロレット教会) です。

c0308559_10582056.jpg


c0308559_10592257.jpg


白を基調とした礼拝堂。
先ほどのサンミゲル教会とはまた違った雰囲気です。

c0308559_10585391.jpg


c0308559_10595576.jpg


この教会はとても有名だそうです。
それは奇跡の螺旋階段の存在。
この階段は33段、360度を2回転するらせん状になっています。
木の釘は使われていますが、鉄の釘は一本も使われていないそうです。
そして驚くことに、螺旋階段を支えるはずの支柱がありません!
まるで宙に浮いているよう。
今は使用されず保全されていますが、以前は聖歌隊がこの階段上にならび
聖歌を歌っていたそうです。

c0308559_10592860.jpg


ステンドグラスの美しさにも目を奪われます。。。

c0308559_11027100.jpg


心が落ち着きますなぁ。。。

c0308559_110781.jpg


さてさて、お次も教会。
ダウンタウン中心部にある St. Francis Cathedral (聖フランシス大聖堂) に向かいました。

c0308559_111675.jpg


重厚なドアをぬけ、その先に広がっていたのは。。。

c0308559_110436.jpg


美しく、豪華な礼拝堂。

c0308559_1114671.jpg


c0308559_1111755.jpg


c0308559_1121924.jpg


c0308559_111545.jpg


c0308559_1125366.jpg


クリスマス装飾がまた素敵でした。。。
違う時期にまた来てみたい。

c0308559_1122829.jpg


この後、写真にはありませんが Georgia O'Keeffe Museum (ジョージア・オキーフ美術館)も見学。
美術館を出てお土産を探しているうちに日も落ち始めました。

c0308559_1132791.jpg


c0308559_1125986.jpg


一日歩いてだいぶ疲れていましたが、宿が遠いのでもうひとふんばり。
3時間半の道のりを経て、今晩の宿泊先 Roswell (ロズウェル)の街に到着。
ごはんとお風呂の後はすぐにバタンキュー。

3日目は世界遺産を見に行きますよ。続くー!
[PR]
by jill_CA | 2013-12-27 23:00 | Trip

  年末年始の旅①日目 【セドナ ~ アリゾナ大隕石孔 ~ ペトリファイド・フォレスト】

2013から2014にかけての年末年始、家族で車旅行をしてきました。
まずは1日目のことを!

12月25日の夕方に自宅を出発。
夜中に車を走らせます。
日付け変わって26日朝方通った Flagstaff (フラッグスタッフ)にはたくさん雪が残っていました。

c0308559_22592077.jpg


休憩を入れつつ、13時間ほどかけて Sedona (セドナ)に到着。

c0308559_2342020.jpg


少し仮眠し、持ってきたおにぎりを食べます。
トレイルがあったので、車を駐車場にとめて散策することに。

c0308559_239728.jpg


すごく気持ちのいいところでした。
絵本の中に入り込んだようです。

c0308559_23882.jpg


小道わきには小川が。夏には川遊びができるようです。

c0308559_2393858.jpg


光の反射がとてもきれい。

c0308559_2395933.jpg


先にすすむと雄大な景色がまっていました。
奥に見える岩は Cathedral Rock (カセドラルロック)です。

c0308559_23101689.jpg
c0308559_23103969.jpg
c0308559_2310443.jpg


セドナはパワースポットとして有名なところだそうで。
そのパワーのせいなのかどうなのかはさだかじゃないけど、
少なくとも心が洗われて穏やかな気持ちになりました。

c0308559_2311314.jpg


さてさて、トレイルの後は街を走ってみます。
セドナの街は観光地としてきれいに区画されていて、
とてもきれいなところでした。

c0308559_2311664.jpg


お店も景観を損なわないよう、みな赤土色。

c0308559_23112679.jpg


街をぬけ、次に向かったのは
岩山に立つ教会 Chapel of the Holy Cross (チャペル・オブ・ザ・ホーリークロス)。

c0308559_23113121.jpg


入口から入ってみると

c0308559_23122977.jpg


外とはイメージの違う教会内。
厳かな雰囲気に圧倒されました。

c0308559_23115757.jpg


高い岩山から見える景色も最高。
手前に見える豪邸はレーシック手術の発案者の邸宅らしいですよ~。

c0308559_2312746.jpg


教会をあとにし、また車を走らせます。
遠くから Bell Rock Vista (ベルロック・ビスタ) を見ることもできました。
このベルロックは登ることもできるそうです。
次回があったら挑戦したいところ。

c0308559_23123211.jpg


セドナを後にし、次の目的地に向かいます。
1時間ほど車を走らせたところにある
Meteor Crater National Landmark (アリゾナ大隕石孔)!
ここは水曜どうでしょうファンとしては絶対来たかった場所(笑)
旦那くんとふたりで必要以上に大興奮~っ。

c0308559_23125129.jpg


隣接のミュージアムも楽しんできました。

c0308559_23154630.jpg


またまた移動。1時間ほどかけて着いたのは
Petrified Forest National Park (ペトリファイド・フォレスト 化石の森国立公園)。

c0308559_23155275.jpg


化石となった大木がそこかしこに。
ぱっと見は木なんです。
でも触ると石なんです。不思議~。

c0308559_23162358.jpg


旦那くん。三女にカメラを向けられてのそのポーズ(笑)

c0308559_23163978.jpg


日もとっぷりと暮れたころ、宿をとっておいた Gallup (ギャラップ) に到着。
明日も早くに出発です。
疲れをとりましょ~。

2日目に続きます!
[PR]
by jill_CA | 2013-12-26 22:52 | Trip

  サンディエゴ&ロサンゼルスの旅③日目 【UNIVERSAL STUDIOS HOLLYWOOD】

この旅の最終日になる3日目の朝も、早くから宿を出ました
向かったのは、一番の楽しみだったユニバーサルスタジオです

開園少し前に到着!

c0308559_121727.jpg


入園して、まずは一番奥にすすみ、ロウアー・ロットとよばれるエリアに向かいました
ここには絶叫系アトラクションが集まってたよ
中でも一番おもしろかったのはトランスフォーマー!
3Dモニターを使ったアトラクションでしたが、リアルすぎて本気でこわかったです。。。わたし
三女も終始、小さく丸まってました こわい思いさせちゃったな(汗)

ジェラシックパークはとにかく濡れますっっ 
いざ順番になり、ライドに乗り込もうとすると、すでに座面は水たまりです!
水”びたし”、じゃないよ  水”たまり”なのよ  座るの勇気いったーーー
乗ってる間も水がザンブザンブかかってきて、洋服びしょびしょになりました とほほ(汗)
濡れたくない人はかっぱが必須です!

その後次女と旦那くんは リベンジ・オブ・ザ・マミー というライドに行きました
私は、ジェットコースターが苦手な長女、もうこわい思いはさせないほうがいいよねな三女とおやつタイム
帰ってきた2人に感想を聞いたら、これまたおもしろかったそうです~

c0308559_123411.jpg


トラムにのってスタジオツアーにも行ったよ

c0308559_142021.jpg


実際に映画撮影が行われているスタジオを、長いトラムで移動しながら見学します
『ジョーズ』『キングコング』『宇宙戦争』『ジュラシック・パーク』『サイコ』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』などなど。。。
トラムにはたくさんのモニターがあり、先頭ライドにいるガイドさんの映像が映っています
ずっと説明してくれてたんだけど、もちろん英語なので私は全然理解できず(笑) 景色を楽しみました(笑)
移動中には、地下鉄での巨大地震、ジョーズに襲われる、濁流にのみこまれるなどいろいろな演出もありました

c0308559_125320.jpg


c0308559_134383.jpg


別ツアーかな?
徒歩でまわりながらスタッフの説明をうけている御一行もいたよ

c0308559_144142.jpg


アッパー・ロットでもアトラクションにのりました
シュレック、ザ・シンプソンズ、などなど

たぶんほとんどのアトラクションに乗れたと思います
朝一がとても空いていて、そこですいすい乗れたからです
お昼前あたりから混みはじめ、3時ころは激混みでしたが(汗)

これまで行った観光地、ディズニーリゾートやシーワールドなど
ほとんどのところに当てはまってきたんだけど
アメリカ人は朝のスタートが遅いようで、朝一はとても空いてるからおすすです

夕方には ウォーター・ワールドショーを見学したよ

c0308559_145973.jpg


客席にはSOAK ZONEの表示があり、子ども達がそこに座りたがる。。。 
せっかく洋服が乾いてきたとこだったのに。。。(←まだ濡れてた)
しょうがないのでSOAK ZONE端っこに座るも、ショー終わりにはやっぱり水びたしに!><
バケツをひっくり返したくらいの水が飛んできたよ!><
(実際キャストの一人は、バケツで湖の水をくんで客席に浴びせていた。笑)

すっかり日も沈み、夜のユニバーサルも楽しみました
巨大ツリーがきれいだったよ~

c0308559_151831.jpg


お土産を買い、後ろ髪ひかれる思いでユニバーサルスタジオをあとにしました

c0308559_153692.jpg


あっという間の3日間でした
今回の旅行は子ども達が喜ぶところに行こうと、テーマパークばかりをまわりました
実はこの旅行前に私がひどい風邪をひいてしまい、準備もままならなかったので
旦那くんには多大な負担をさせてしまいました
運転もほぼ旦那くんのみだったしね。。。
(かぜ薬のせいか眠気がひどく、ほとんど助手席で寝ている始末。^^;)
迷惑かけました、本当申し訳ない

さてさて、現実に戻った後は山盛りの洗濯物と格闘!
次の旅行を楽しみに毎日をがんばります^^
[PR]
by jill_CA | 2013-12-25 05:36 | Trip

  サンディエゴ&ロサンゼルスの旅②日目 【SAFARI PARK】

2日目も、朝一から行動開始!
開園時間にあわせて サファリパーク(SAFARI PARK) に行きました

c0308559_1243018.jpg


ここのチケットは、買いかたがちょっと複雑でした
トラムツアーやチーターのレースなど、ショーやツアーが組み込まれたチケットが複数あったからです
私たちは迷ったあげく、一番安いチケットを購入
どれがおもしろいのかよくわからなかったのでね~
きっと園内で乗りたいものがあったら、また別途支払うことができるのでは?と予想して
一番シンプルなチケットを購入しました

入ってしばらくいくと、小さな池が
鳥たちが住むゾーンのようです

c0308559_1244889.jpg


首を丸め、体にもたげているフラミンゴ達
寝てるのかな??

c0308559_132431.jpg


流木やがれきが再現してありました
そこで羽を休める鳥がちらほら

c0308559_1323329.jpg


またしばらく進むと、ゴリラが住むゾーンに
ちょうどお食事中でした~

c0308559_1325068.jpg


ふと上を見ると、大きな気球が!
これは乗りたいね!と園内のチケット売り場に向かいました

c0308559_133884.jpg


気球発着場の横にあるチケット売り場で人数分のお金を支払い、
順番を待つこと15分
私たちの番になりました

さーのりこむよー!

c0308559_1332645.jpg


ゆっくりゆっくり浮上していく気球
旦那くんや子どもたちは楽しんでいましたが、私はこわくてこわくて
下をほとんどのぞけませんでした!

途中小雨も降りだし、寒さもくわわるww

いろんな意味でガタガタふるえる中、なんとか撮った一枚ですww

c0308559_1334455.jpg


気球を降りたあとは、トラムに乗って園内をまわることに
(トラムもたしか、また別途お金が必要だったような。。。うーんちょっと記憶が定かじゃありません
あいまいですみません!)

c0308559_134266.jpg


ひろーーーーい園内で自由に過ごす動物たち

c0308559_1341892.jpg


c0308559_1351583.jpg


c0308559_1343626.jpg


私たちは参加していないのですが、トラックで園内をまわるツアーもありました
トラムに乗車中、そのツアーの方々がトラックの荷台に乗って移動しているのが見えました
動物をより近くでみたい人はそちらのほうがいいかと思います
キリンにエサやりもしていたよー!

さてさて、トラムを降りたあとは、また徒歩で園内をまわりました

ぞうも近くで見れた♪

c0308559_1353543.jpg


サファリパークでは、いくつかのショーがありました
下の写真はぞうの飼育ショー
中でも、私たちが一番おもしろかったのがバードショー
音楽にあわせていろんな種類の鳥がパフォーマンスをしていました
コミカルな演出あり、鷹がゆうぜんと飛ぶ様子をみせてくれたり
みごたえたっぷりなショーでした(写真を撮り忘れたのが残念です)

c0308559_1355954.jpg


とっぷり日が沈むまで遊んだよ~
あーつかれた(笑)

c0308559_1361827.jpg


ここで、このサファリパークに行く予定の方へのアドバイスをちょっと。。。

このサファリパーク、とにかく広いのでたっくさん歩きます
なので靴はそれを考慮したものを履いていった方がよいかと。
あと、園内のところどころにスナックや食事ができるところがありますが、とにかく高いです!
スーパーだと1ドルほどの小袋ポテトチップが3ドルちょっとします 他のものも全体的に高い高い!
我が家は食料を持参していかなかったので、この点は大失敗でした
お金を節約したい方は軽食を持参していくのを強くおすすめします!


えー話を戻しまして。。。

サファリパークを楽しんだ後は車で移動
北上してロサンゼルスの宿に泊りました

明日はいよいよ、ユニバーサルスタジオ・ハリウッドだよー!
[PR]
by jill_CA | 2013-12-25 02:40 | Trip

  サンディエゴ&ロサンゼルスの旅①日目 【SEA WORLD】

先月のことになりますが、また旅の話です。。。(旅話が続いてすみません^^;)

アメリカは11月の終わりにサンクスギビング(Thanksgiving Day)という祝日があります
旦那くんの会社がその日から4連休になったので、
それを利用してサンディエゴとロサンゼルスに行ってきました

車で夜に出発し、明け方サンディエゴの到着(すべて運転してくれた旦那くんありがとうっ)
旦那くんの仮眠タイムのあと、近くのスーパーで朝食を調達
お腹を満たしたあと、朝一で シーワールド(SEA WORLD) に行きました

c0308559_011237.jpg


ここはシャチのショーが有名なようです
30分前から座席をとり、ショーが始まるのを待ちました
大画面モニターがうぃぃぃぃんと動き出し、女性飼育員登場。ショーのスタートです!

c0308559_0212744.jpg


ざばんと周りに水をまきながら泳ぐシャチ
音楽と飼育員のダンス(!)がシャチを盛り立てます

最後は。。。

c0308559_0214875.jpg


c0308559_022349.jpg


c0308559_0221780.jpg


中央ステージにシャチ君臨!

ぷらぷらと歩きながら、園内も楽しんだよ

ぱしゃぱしゃと音をたてながら、うきわと戯れる子どもイルカ
なにこのかわいさ!(><)

c0308559_0224421.jpg


フラミンゴの群れ 鮮やかなオレンジがウツクシー!

c0308559_02403.jpg


奥の方にいえばもっとたくさんの動物がみれたのですが、
子ども達がアトラクションに乗りたがり始めまして。
動物はそこそこにそちらのゾーンに移動
(私はシロクマがみたかったな~。泣)

遊園地ゾーンはセサミストリートがモチーフになっていました
子ども達はあれもこれもとアトラクションを満喫していたよ~

c0308559_0241637.jpg


c0308559_0242846.jpg


c0308559_0244610.jpg


夕方までたっぷり遊び、予約しておいた宿へ向かいました
サンディエゴの街はメキシコに近いからなのか雰囲気も独特な感じでした
植栽も多肉系が多かった~

c0308559_025494.jpg


旅の2日目もサンディエゴで過ごします
次回に続く!

c0308559_0252138.jpg

[PR]
by jill_CA | 2013-12-25 01:08 | Trip

  グランドサークルの旅③ 【Grand Canyon National Park】

グランドサークルの旅2日目です

朝早くに、宿をとったフラッグスタッフを出発
いざグランドキャニオン国立公園(Grand Canyon National Park)へ!

c0308559_10483866.jpg


グランドキャニオンにはたくさんのビューポイントがありますが、
私たちが最初に向かったのは
サウスリムの一番東に位置する デザートビュー(Desert View)
駐車場に車をとめ、少し歩いていくとポイントに到着

c0308559_10511833.jpg


見下ろすと、圧巻の大自然!
へなちょこ写真ではうまく伝えられないのが残念ですっ

c0308559_1049611.jpg


ウォッチタワー(Watch Tower)に入りたくて、まずはこのポイントに来たのだ♪
このタワーは1932年建造だそうです 無料で入れるよ^^

c0308559_1049828.jpg


入ってみると中には壁画が!
こんな風になっているとは知らなかったので驚きました!

c0308559_104943100.jpg


c0308559_1049484.jpg


c0308559_10502328.jpg


望遠鏡が設置してある4階まで登ると、
ガラス越しではありますが大パノラマを楽しむことができました

c0308559_105211.jpg


タワーを降り、カフェでおやつを食べてからまた車で移動
次のポイントへ向かいました

c0308559_10502197.jpg


2か所目は ヤバパイ・ポイント (Yavapai Point) です

c0308559_10521262.jpg


あまりの断崖絶壁に、私はこわくてあまり近づけませんでした。。。(笑)
矢印の先に旦那くん達がいるよー!

c0308559_1052304.jpg


最後にもう1か所、ビジターセンターもある マザー・ポイント (Mother Point)へ寄りました

c0308559_10524272.jpg


このポイントでは日本からのツアーの方が大勢いて、
たくさんの日本語が飛び交っていました!
ビジターセンターがあるからツアーに組み込まれやすいのかもね^^

c0308559_10525671.jpg


この次の日は仕事の旦那クンと同僚さん。。。
帰路は時間にして12時間のドライブです(^^;)
グランドキャニオンをお昼すぎに出発!
夜中の1時に家路につきました 無事到着してよかった~~
たくさん運転してくれた同僚さんありがとう!とても助かりました!!!

グランドサークルツアー、大変でしたがとてもいい旅でした
これぞアメリカな景色が満載!
大自然に圧倒されっぱなしの2日間でした
ですが今回まわれたのは3か所
まだまだ見どころはたくさんあるようです
チャンスをみつけてまた行こうと思います^^
[PR]
by jill_CA | 2013-12-24 11:47 | Trip

  グランドサークルの旅② 【Monument Valley】

グランドサークルのつづきです^^

アンテロープを後にし、次に向かったのはモニュメントバレー(Monument Valley)
これぞアメリカの原風景!という景色が広がっていました

c0308559_9574648.jpg



岩山が点在しています

c0308559_9582826.jpg



c0308559_9582210.jpg



途中ユタ州の看板を発見
車を停めてしばらく周りの景色を楽しみました

c0308559_95911.jpg



空のひろさに圧倒。。。                                (でこがみきれてる次女。笑)

c0308559_9584947.jpg



再び車を走らせ始めます

c0308559_9592538.jpg



ここでも車を停めて、みんなで記念撮影~

c0308559_9591525.jpg



ビジターセンターに到着
駐車場に車をとめ、センター奥に歩いていくと。。。

c0308559_9595478.jpg



モニュメントバレーを代表する光景が目にとびこんできました!圧巻!

c0308559_10182562.jpg



夕暮れにそまるモニュメントバレー
写真中央くらいに車が走っているのがわかるでしょうか

c0308559_1002489.jpg



しばらく景色を楽しみ、暗くなってきたので、予約しておいた宿に向かうことに
その道中の夕焼けの空
黄金に輝く雲にまた息をのみました

c0308559_1001438.jpg



グランドサークルの旅、ここで1日目が終了です
2日目はいよいよグランドキャニオンへ!
次回に続きます^^

c0308559_1005468.jpg


[PR]
by jill_CA | 2013-12-24 10:42 | Trip

  グランドサークルの旅① 【Antelope Canyon】

子ども達が冬休みに入ったので、朝がゆっくりできるようになりました^^
時間がとれるうちに、書きたかったことをダダダー!とUPするよー!

まずは、11月の頭に行ったグランドサークルのことを。
(この記事の最後にちょっと触れている旅のことです→Click!
週末に3連休があり、旦那クンの同僚も誘って行ってきました

【グランドサークル(The Grand Circle)とは】
アメリカのユタ州とアリゾナ州の州境にあるレイクパウエルという巨大な人造湖を中心に、半径230km の円を描いた時、その円(サークル)の中に含まれるエリアの呼称。
10の国立公園、16の国定公園、19の国立モニュメントや州立公園が、その円(サークル)の中に含まれる。
(Wikipediaより)

いろいろな見どころがあるようですが、
私たちがまず向かったのは アンテロープキャニオン(Antelope Canyon)
アッパーとロウワーがありますが、私たちはアッパーへ

c0308559_4202115.jpg



広い駐車場の一角に小屋があり、そこでツアーの申し込みをしました
太陽が高い時間に行くと光が差し込んでキレイとのことだったので
11時と12時のツアーどちらにするか悩む。。。
時間もあまりないことだし、結果11時のツアーに参加しました!

c0308559_4295144.jpg



上の写真に写っている青や白のトラック
荷台に屋根があるのがわかるかな?
そこが座席になっていて、1台のトラックに10くらいずつ乗りこみ
アンテロープキャニオンまで連れていってくれます
乗っていた時間は10~15分くらいだったでしょうか
けっこうな距離でした~

荷台でゴトゴトと揺られながら、入口に到着!

c0308559_4493373.jpg



ガイドさんに案内されながら中に入ってみると
幻想的な空間が待っていました

c0308559_434397.jpg



c0308559_450516.jpg



c0308559_452767.jpg



何百年もかけてこの地層が形成されたそうです
この砂岩に、鉄砲水や風成が侵食し
この複雑な通路や滑らかな岩肌が形成されたそうです

下の写真は反対側に抜けたところです
終始ガイドさんがいろいろと説明してくれました
英語だったので私はほとんどわからなかったけど~(笑)

c0308559_4523934.jpg



一通り説明が終わると、来た道をまた戻ります
帰りにはちょうど上から光が差し込んできていて神秘的でした!
が、ちゃんと写真におさめることができす(汗)

わわww撮らなくちゃwww
でもみんなに置いてかれるwww

という胸中を察していただければ。。。(笑)

c0308559_4525622.jpg



大満足のアンテロープでした!

興奮さめやらぬまま、次はモニュメントバレーに向かいました
次回に続きます^^

c0308559_4531430.jpg


[PR]
by jill_CA | 2013-12-24 05:15 | Trip


:JILL:といいます 2013.7月アメリカ・シリコンバレーに引っ越しました。


by :JILL:

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

【日本】出国準備
Everyday
Trip
Interior
Food
Sweets
Bread
Sewing
Knitting
Tatting lace
Cartonnage
Wood work
Information
スキン編集

以前の記事

2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月

その他のジャンル

記事ランキング

検索

ブログジャンル

ハンドメイド
海外生活

画像一覧

お気に入りブログ

のんびりのびのび
BLOG
marimo cafe
coupe-feti
nanako*sweet...
身の丈プライスインテリあん。
YPSILONの台所 Ⅱ
M's living
un*inc new i...
やさぐれMY HOMEの...
わたし時間